INFORMATION

北海道札幌市・H-IX データセンター > お知らせ > 非常用発電機の連続無給油運転時間を72時間に延長

2021年5月25日

非常用発電機の連続無給油運転時間を72時間に延長

ほくでん情報テクノロジー株式会社(本社:北海道札幌市中央区、代表取締役社長:魚住 元)が運営するH-IXデータセンター(以下 H-IX)は、設備増強により非常用発電機の連続無給油運転時間を72時間に延長しましたのでお知らせいたします。

データセンターの重要な機能の一つに電源の安定供給があります。H-IXは多重化された商用電源と無給油で24時間連続運転が可能な非常用発電設備を備え、災害時燃料優先供給契約の締結や定期的な稼働試験の実施により安定した電源供給体制を整えて参りました。しかし大規模災害が多発する昨今、お客様からより高度な耐災害性を求められるようになり、この度、非常用発電機を無給油で72時間以上連続して運転できるよう設備の増強を行ったものです。設備増強の内容は以下の通りです。

【増強工事の内容】
・燃料タンクの増設
・上水道断水時にも発電機を72時間以上冷却するための冷却水供給用の井戸掘削

これにより電源の安定供給能力の向上が図られ、H-IXをご利用のお客さまの事業継続にさらに貢献できるものと考えております。

今後ともH-IXデータセンターでは、お客さまに安心してご利用いただけるよう、設備信頼度、セキュリティおよびサービス品質の向上に努めてまいります。

H-IXデータセンターの概要

所在地北海道札幌市中央区
建物耐震建物
電源異変電所から本線・予備線の高圧2系統受電
UPS:N+1並列冗長方式
自家発電設備:ディーゼル発電機2機(72時間連続無給油運転可能)
空調N+1予備共通方式
間接外気冷房システム採用
セキュリティ24時間常時2名以上での有人監視
非接触ICカード+生体認証の組合せによる入退室管理
監視カメラによる常時監視
その他ISO 27001(ISMS)認証取得,プライバシーマーク取得,FISC安全対策基準適合

本件に関するお問い合わせ先

ほくでん情報テクノロジー株式会社
011-330-7603

メールでのお問い合わせ