CASE STUDY ニッセイ情報テクノロジー株式会社 - 事業継続・災害対策(BC/DR)環境導入事例

北海道札幌市・H-IX データセンター > コラム・事例 > ニッセイ社の事業継続・災害対策(BC/DR)システム導入事例

ニッセイ情報テクノロジー株式会社のBC/DR(ディザスタリカバリ)環境の導入事例のご紹介です。
災害復旧のコストや運用性を考慮し仮想化を大幅に推進でき、同時罹災しない地理的な条件と電力設備等の堅牢なファシリティの安心感を評価していただきました。地震や津波などの天災や、テロ、不正侵入など、災害に備えた事業継続性が重要となっているいま、ニッセイ情報テクノロジー株式会社でも非常時にも業務を停止せずに応対可能なシステムの構築やバックアップサイトの設置などITインフラの強化が求められています。

保険や金融業界のニーズに応え、遠隔地データセンターでNISSAY ITのBC/DRソリューションを強化

NISSAY ITは、1999年の設立以来培ってきた豊かなノウハウを活かし、保険、医療・介護、資産運用分野を中心に、ニッセイグループのみならず多くの保険会社や金融機関に対して最適なソリューションを提供。ITシステムの提供を通じてお客様の市場競争力の強化を図り、また社会に新しい価値を創造・提案しつづけています。

大規模な自然災害が多発している昨今、災害に対する事業継続性は企業にとってますます重要なテーマとなっています。企業活動を支えるITシステムにも「強靭さ」が求められており、単に機能的に優れるのみならず、災害時にも業務を止めることがない広域分散型システムの構築やバックアップサイトの設置など、災害に強いITインフラが求められています。

2010年、NISSAY ITはさまざまな災害にも揺るがない強固なITインフラをお客様に提供するため、それまでお客様のシステムを運用してきた大阪のNISSAY ITのデータセンターに加えて、遠隔データセンター設置を計画。両サイトを連携した高度なBC/DRソリューションの展開に向けて検討を開始しました。

※BC/DR : Business Continuity/Disaster Recovery 事業継続/ 災害対策

ニッセイ情報テクノロジー株式会社

〒144-8721 
東京都大田区蒲田5丁目37番1号 ニッセイアロマスクエア

創立/1999年7月

資本金/40億円

従業員数/1,879名(平成25年4月1日現在)

HP/http://www.nissay-it.co.jp/

コスト、運用面の優位性、そして安定した電力供給を実現できるという条件を満たすH-IXを選定

NISSAY ITが遠隔サイトを検討し始めて間もない2011年3月に東日本大震災が発生。BC/DRに対するお客様からの要望は一層高まり、構築計画が加速、具体化しました。

インフライノベーション事業部 高倉部長は「東日本大震災では震災直後の停電だけでなく、継続的な輪番停電が広域で発生しました。その経験から、あらゆる状況において電力を安定して供給可能かどうかがデータセンター選定に際しての大きなポイントでした」と当時を振り返り、「多くの候補から遠隔サイトとしてH-IXを選定した決め手となったのは、おもに4つの点です。まず一つ目は、自然災害の発生頻度が極めて低く、かつ交通アクセスに優れた北海道・札幌にあることです。二つ目は、銀行の計算機センターをベースとしたデータセンターであり、堅牢なファシリティと強固なセキュリティを保持していること。三つ目は、災害時にもサービス継続を提供できる高い技術力と運用レベルを保持していること。四つ目は、最初に挙げた通り、電力会社系列のデータセンターであり、電気設備の運用力が高いこと、また電力設備がしっかりしていて災害時にも安定した電力供給が可能であることです。」とH-IX選定理由を語ります。

伊丹上席スペシャリストは「大阪にあるNISSAY ITのデータセンターと同時被災しない地理的な条件と、電力系統を含めた堅牢なファシリティがお客様に与える安心感、この両方がH-IXを選定した大きな理由です。」と強調します。

また、北川スペシャリストは「ITシステムに関してはお客様の機能要件やコスト、広域での運用性を考慮し『仮想化』を大幅に推進しました。設置場所としてH-IXを利用したことで、さらにコストパフォーマンスの高いBC/DR環境を構築することができたと考えています。実際の運用に入ってからも災害時の訓練を含めて円滑な運用保守ができています。またNISSAY ITからの様々な質問やニーズに対して適切に応えてくれているのも心強い点です。」と、H-IXの使い勝手の良さを評価しています。

運用力、コストパフォーマンスの高さを維持しながら、さらに高品質なサービスの提供へ

NISSAY ITは、お客様のIT戦略を「ずっと支える」「ともに役立つ」パートナーとして、クラウドシステムの充実を進めており、将来的にはお客様のサーバ管理を含めたハウジングの拡大を計画。H-IXを活用することで、さらに高品質でコストパフォーマンスの高いサービス提供を目指しています。

膨大な企業・個人情報を取り扱うITシステムにおいてセキュリティの維持は最重要課題となっており、データセンターの役割はますます重要性を増しています。H-IXではNISSAY ITをはじめとしたお客様のニーズに応えるべく、より一層のセキュリティ向上を推進していきます。

ご相談・資料請求・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ011-330-7606

メールでのお問い合わせ